私が子供の頃買ってもらった【超合金】

スポンサーリンク
⑤幼児・小学生編

昭和46年生まれの兄こと私が子供の頃、夢中になったものの一つとして「超合金」があります。同年代の男子ならみんな揃ってうなずくでしょう!そんな「超合金」ですが、もしもあの時買ってもらった超合金をきちんと取っておいたら・・・・・・・・・・。

そうですよね。今ではとてつもない価値になっていますので、惜しいことをしたな~と後悔しております。私が小学校4年生の時の引っ越しの際に、母親に捨てられてしまったのです。もう残念で残念で・><!昭和46年代のみなさんも同じように(捨てなきゃよかった・・)って方多いのではないでしょうか。

そもそもこの「超合金」という名前(商品名?)。昭和46年代の方なら百も承知!1番最初に世の中にでた超合金がマジンガーZ。ご承知の通り、マジンガーZは超合金Z(もちろん架空)という超固い金属でできているという設定ですよね。そして無敵のスーパーロボットだったのです。この「超合金Z」から命名されたようですね。完璧なブランドです。

では、この「超合金」!特に私の記憶に残り、愛用していた(持っていた!)「超合金」をご紹介します!

1 マジンガーZ

2 グレートマジンガー

3 コンバトラーV

4 鋼鉄ジーグ

5 まとめ

1 マジンガーZ

まさにロボットアニメの原点であり、超合金の元祖でもある「マジンガーZ」!とにかく固い。敵の攻撃を見事にはじく無敵の防御力と、まさに「鉄拳」とも言える「ロケットパンチ」。必殺技の位置づけは、ブレストファイヤーですが、私はとにかくなんでも拳で貫く「ロケットパンチ」がとにかく大好きでしたね。まさに「鉄拳」!

2 グレートマジンガー

私はスーパーロボットの中で、グレートマジンガーが一番好きでした。特に大好きな必殺技が「サンダーブレーク」です。とにかく「カミナリ」、「雷」が大好きで、自分のイメージ通り、カミナリの破壊力がふんだんに伝わってきて、これぞ必殺技と子供ながら満足していました。

また、私はマジンガーブレード、いわゆる剣ですよね。これが大好きだったのです。マジンガーZも好きでしたが、正直物足りなかったのです。グレートマジンガーにはこの「サンダーブレーク」と「マジンガーブレード」があり、見事にマジンガーZに不足していたものを手に入れた私の理想の無敵ロボットだったのです。

3 コンバトラーV

V!勝利のVサインのイメージが強く残っています。当然子供の頃は、ビクトリー(VICTORY)など、英語は分かりませんでしたが、Vは勝利のサイン!すなわちかっこいいと刷り込まれておりました。

さらにコンバトラーVの必殺技の「超電磁スピン」がこれまた迫力満点で、敵のロボットの胴体に風穴開ける破壊力満点の必殺技でした。カッコよかったです!

4 鋼鉄ジーグ

鋼鉄ジーグの場合は、必殺技というイメージがほとんどありません。一方で合体シーンがなかなか強烈で記憶に残っています。9個のパーツが磁石の力で合体するのですが、文字通り9個もパーツがありますから、バラバラなものが次々に合体する。こんな合体シーンのロボットは他には見たことがありません。

コンバトラーV、ボルティスファイブ、ゲッターロボ、ゴッドΣ、そして有名なガンダムでさえ、様々な乗り物が合体して一つのロボットになる。(ちょっとゲッターロボは無理があるのですが・・・)これが通常ですが、鋼鉄ジーグは文字通りバラバラなパーツが磁石で合体。これが珍しくて好きでした。

5 まとめ

子供の頃のスーパーロボットは、夢や憧れでいっぱいでした。そんな自分が子供の頃大好きだった超合金、我が子と一緒に眺めてみてもいいのではないでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました