私の運の悪さは折り紙付きか?①「夢が詰まったガチャガチャ編」

スポンサーリンク
⑤幼児・小学生編

皆さんガチャガチャやりましたよね!S46年代の皆さんはやはり「ウルトラマンの消しゴム」ですよね~私もやりましたよ。私の子供のころは1回20円でしたね~

さて、そんな中でとても悲しい思い出を一つ・・・・

私の家は、貧乏ではありませんでしたが、あまり豊でもなかったです。

父親はサラリーマンで、住宅ローン、車のローン(特に3年に一度買換えという・・・・)、と結構大きなローンを抱えており、かつ、結構衝動買いをすることがあり、母親がいつも家計で頭を痛めていたことを思いだします。

というわけで、私のお小遣いは、人よりは少ない方で、毎月ガチャガチャなんてできなかったことを覚えています。

そんな中、そうは言っても、お年玉の威力は強く、今日はガチャガチャをやる><!と決めて、500円くらいかな~使うぞと意気込んで行ったことがあります。(滅多にないですよ。こんなに一気にやった記憶はこれ一回だけです。)

【ガチャガチャ!】

当時ガチャガチャ1回20円だったので、25回できた計算になります。ウルトラマンがほしくて頑張ることにしました。友達と二人できて、まず私が15回ほど回しました。出ませんね><!そこで、友達がちょっと変わってと1回友達が回したら・・・・・出たのがウルトラマンレオ・・・・

【私のみんなに聞こえない心の叫び】

 (゜Д゜) 今までの15回(300円)はなんだったの。それはないでしょ。。

その後、残りのお小遣いでチャレンジしますが、結果は皆さんの予想通り。

友達→20円(1回)でウルトラマンレオをゲット

私→500円(25回)で怪獣を25体ゲット(;Д;)【イメージです><!たくさんの怪獣ゲット】引用不可なので、ウルトラ怪獣バトルリターンでご確認を!

これはひどかったですよね。もともとガチャガチャは、何十回に1回出る「当たり」(今回の場合はウルトラマンを引くこと)をゲットすることが目的です。したがって、何回もガチャガチャを回さないと、当然のことながら当たりは引けませんよね。

多分ですが、今思い出すとその時の私の心境は、「自分のお小遣い500円を友達に盗まれた」と感じていたと思います。

 ※子供のころの500円の価値とは、大人の自分にとって、5000円以上?かな・・・

結構くじ運が悪い私で、本当にくじ引きをはじめ、まともに当たったことがありません。

恐らくこの「運の悪さ」が私が「ギャンブルは基本的にやらない」という性格を作り上げていったような気がしました・・・・・

みなさんこんな「そりゃねーよ><!」みたいなことありませんでしたか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました