見てはいけないものを見てしまった②

スポンサーリンク
③高校生編

 見てはいけなかったシリーズ第二弾です。自分が高校生の時の時の話で、友人が彼女を森に連れ込むところを目撃してしまった~!というやつです!

 自宅のすぐ隣がそこそこ大きな森でした。その森には、ホームレスが住み着いたり、エロ本や不法投棄があったりとまあ困ったものでした。そんなある日、自宅の庭に出ているときに、高校の同級生が家の前を歩いていました。声をかけようと思いましたが、なんと彼女を連れていたので、なんとなく声がかけずらいなーと思っているうちに、なぜか二人で森の方へ歩いていくという謎の行動を取っておりました。

 いくら何でもこの先は森で、それを抜けても米軍基地しかないというへんぴな場所だったので、私は「えっ~~???」と思い、少し後を付けていったのです。しかし、農道を10mも歩かないうちに、方向を変えて、本当に二人は森の奥の方へと消えていきました・・・・。

 私はそこで、これ以上は見ないほうがいいんだなと直感的に感じて、引き返しました。翌日学校で友人に対し、「お前昨日●●の森に彼女と入っていったろ~見てたぞ~」と言うとびっくりした友人は「黙っててくれ頼む!」と言います。私はその後続けざまに、「あれはまずいだろ~」と言うと友人は顔が青ざめて「頼む黙っていてくれ!」と言います。

 完璧に弱みを握ってしまった状況なのですが、私はそれ以上友人を追求することをせず、このことは黙っておくことを約束しました。当然見返りなど求めませんでしたけどね。

 いや~多分、私が悪いやつだったら、相当お金をゆすり取られたでしょうね~。しかし私はそういうことしませんので!私は約束は守りますから!え?落ちがないじゃんと?じゃまとめ!

【まとめ】

 昭和46年生まれの兄の時代は、ラブホ代がないと、なんと森で~~!!

 そしてまたも私は、しっかりと友人との約束を守り、誰にも話しませんでしたよ!えっ?いまバラしているじゃんと?いや~33年前ですからもういいでしょ?ねえN君!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました