ポンコツヤローの異世界放浪 LV22

スポンサーリンク
②ポンコツヤローの異世界放浪

LV22:生き抜くために考えろ!

 【オーク殲滅作戦概要】

1 オーク集落のすぐそばの山間で待ち伏せ

2 アンザワ(シーフ)がオークの村で騒ぎを起こし、オークをおびき寄せる

3 アンザワが待ち伏せ場所までオークをおびき寄せたら、オークを範囲魔法で一気に殲滅

4 残ったオークを1匹ずつ各個に撃破

 オーク殲滅作戦概要を共有したメンバーたちは、真剣に議論を重ねます。「やっぱり魔法でどれだけかたずけられるかがキーポイントだよな!」鼻息を荒くしてヤナが言います。「それは間違いないね。でどれだけ魔法で減らせるか具体的な数を出したいよな」そうブーが応じました。

 「まずは撃てる魔法だが、範囲魔法を持っているのは、ヤナ、ミツ、カズキンだな。それぞれ6回、6回、3回ってところだよな?」ブーが三人に質問します。全員そのまま頷くとブーが続けます。「予備1回ずつと考えて、三人合計で範囲魔法12回はぶっ放せそうだ。」

 「今回はかなり密集すると思うから、ファイアーボール一発で、だいたい30匹前後は吹き飛ばせると思う。ヤナちゃんはどう?」そうミツが尋ねると「そうだな。俺のぽわずンスワンプでも30匹くらいは毒の沼に沈められそうだぜ。」とヤナが応えました。

 「だとするとヤナ、ミツ、カズキンの範囲魔法だけで、350匹くらいは殺れそうだな。後650匹か・・・それでも多いな・・」そうブーが呟きます。するとタカが「俺とカズキン、タクボク、シゲの4人なら、一人当たり100匹は殺れるだろう。なあみんな?」そう言うと3人とも大きく頷きました。

 するとブーが続けます。「OK!行けそうだという事は分かった。そうなると、俺、アンザワ、ヤナ、ミツは直接攻撃に参加しなくても勝てそうな気がする。万一タカ達ファイター組が押されてきたら、俺とアンザワも参戦しよう。」さらにブーは続けます。

「ミツとカズキンは、一応ファイアーウォールを用意しておいてくれ。今回の作戦の成否は、まず魔法でどれだけ敵を削れるのかということと、敵に回り込まれることを防ぐこと。これに尽きる。正面で1匹ずつ戦えば、オークなんぞ敵ではないからな。油断せず確実に仕留めていこう!」

 そうブーが言うといつしか全員声を合わせて「オウ!」と叫び声をあげていました。こうして具体的な作戦イメージが共有されました。後は戦うのみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました