子供の頃は幽霊が見えた (番外編)

スポンサーリンク
④中学生編

昭和46年代のみなさんが子供の頃のかなり深い思い出に、「心霊ブーム」はありませんでしたか?もちろんいつの時代も怖いもの見たさで少なからず流行るとは思いますが、 私としては TVも含めて、今よりも昔の方がはるかに流行っていたと感じています。そんな中で代表的なものがこれかな~~?ちなみに中学生の時に教室でコックリさんをやって大変な恐怖を体験することになりました。


①あなたの知らない世界(TV)
②恐怖新聞
③コックリさん(狐狗狸さん)
この3つは本当に心に残っていますよね。 ではそれぞれエピソードを!


①あなたの知らない世界
私が小学校の時に毎年夏休みの昼間の 12時に、イベントのように放映していた番組です。
TV放映開始と同時に、 たくさんのロウソク(恐らく 100本なんでしょうが)がとても印象的で、 番組の中身もなかなか怖かった思い出があります。


THE 心霊写真 あなたの知らない世界【邦画 ホラー 中古 DVD】メール便可 レンタル落ち


暑い夏のはずなのに、 怖くて妹と二人で毛布をかぶってTVを見ていた思い出があります。 なぜならば、 後ろから何か出てくるような気がしてならなかったからです。 本当に冷房いらずで大変ありがたい番組でした!


②恐怖新聞
漫画ですね~1日読むごとに100日ずつ寿命が縮まるという 「恐怖新聞」 !
学校の休み時間に友達通し集まって読み漁っていました!こんなやつです!


興味がある方は読んでみてください。

③コックリさん (狐狗狸さん)
休み時間に本当に流行っていた危険な遊びです。 というよりも降霊術なんでしょうか?実はこれ、 私とんでもない恐怖体験したもので、みなさん絶対にお勧めできません。


【バーゲンセール】【中古】DVD▼ほんとにあった! こっくりさんの呪い 実録 狐狗狸▽レンタル落ち

詳しい内容について興味がある方は、 wiki を参照!

【コックリさんをやってみた結果】
小学生の時に、 私と3人の友人の4人で放課後教室でコックリさんをやりました。 その際、参加はしていませんでしたが、ほか数名も教室に残っていたと思います。
正直なところ私は全く信じていなかったので、10円玉が動いているのも、「お前動かしているだろう ! 」という感じで、コックリさんの存在を信じていませんでした。

さて、そうこうしているうちに、参加している一人の女の子に異変がおきました。急に笑い出したと思ったら、泣き出し、そして叫び声をあげて、 急に立ち上がったと思ったら、いきなり教室を飛び出して走っていきました。
そこで第一にびっくりしたのは、私たちがすぐに後を追って教室を出たときには、既に校舎のはじまで移動していたのです。私たちの教室は校舎の一番はじだったので、 30mくらいでしょうか一瞬で移動したように思えたのです。

そしてみんなで追いかけますが、 その女の子が目指していたのははなんと神社。稲荷神社だったのかどうかは思い出せませんが、 神社にいたのです。
クラスメイト全員驚愕で、 あの時なけなしのお小遣いをみんな出して、神社にお養銭を投げて、 お許しいただくよう必死に祈ったことを覚えています。

安易にコックリさんを呼んだことに深い反省をしたことが良かったのか、その女の子は正気を取り戻し、 無事に全員家に帰ることができました。この事件以降、コックリさんをやろうとする生徒は少なくとも自分のクラスではなかったと記憶しています。

いったい何だったのか今となっては分かりません。私が思うに、本当に霊なのかそれとも人の心理的なものかは分かりませんが、正体がわからないものに対して、 人間の心は強く反応するということは学んだと思います。その典型例が現代だとストレスなのかもしれません。
くれぐれも安易にコックリさんはやめたほうがいいと思います。本当に内側からくる恐ろしい思い出です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました