強力なプッシュ。元カノからの再アプローチが・・・②

スポンサーリンク
①燃え上がる恋愛編

昭和46年生まれの兄こと私がいよいよ第4の恋であるこれから最も長く付き合うことになるWちゃんとのお付き合いが始まって間もない頃の話です。お時間がない方は、簡記バージョンをご覧ください!よろしくお願い致します!

1番最初に付き合っていたAちゃんから電話は、Mちゃんとの短いお付き合いが終了した後、少し間があいていたのですが、また電話をいただくようになりました。

実は、私もうすうす感じていたのですが、多分Aちゃんは私とヨリを戻したいんだろうなと思っていました。そうでなければ、一度別れた元カレのところに、そう何度も電話をしてきませんよね?しかし私はある時、致命的なミスをしてしまったのです。

Wちゃんとお付き合いしてまだ間もない頃。とっても幸せな日々を送っていた時、Aちゃんから電話がかかってきました。またいつものように、他愛もない話や、今している仕事の話などを聞いていましたが、Aちゃんから、「今付き合っている人いるの?」と聞かれました。

私は瞬間的に「ううん。今はいないよ」と答えてしまったのです。自分の心の中では、元カノに対して、今付き合っている人がいて幸せなんだとはとても言えなかったのです。そしてどちらかと言うと、私自身がAちゃんのことを嫌いになって別れたわけではなかったため、なおさら「彼女がいる」と言って、Aちゃんを傷つけたくないと思ってしまったのです。これが致命的なミスでした。

以後、Aちゃんから夜毎日のように電話が入ります。私はWちゃんと付き合っていますので、夜は基本Wちゃんとだいたい1時間以上電話していました。Aちゃんから電話が入ると、キャッチホンが入ってしまい、Wちゃんとの電話を中断することがしばしばありました。

ちなみに、当時の私には、二股をかけるという発想がまったくもってなく、本当に残念なほどになく、結婚もしていないのにお付き合いをする人は一人だけ!という考え方でした。それは母親が、「女の子を泣かせちゃ絶対にダメ!」という古~い人だったので、私は頑なにそれを守っていました。

え?今だったらどうするんだって?二人でも三人でも付き合いますよ!だって、未来がどのように変わるかわからないじゃないですか!一人に決めるのは結婚する時だけだと思いますよ。みなさんも参考に!!(女の子から怒られそ~~~~)

さて、Aちゃんからとうとうあのキーワードが出ました。私が恐れているキーワードです。「私たちもう一度付き合わない?」私は一度「うそ」をついてしまったので、どうやってAちゃんを傷つけないようにするか本当に悩みました。そして私が出した答えは・・・

「Aちゃんありがとう!嬉しいよ!だけど、どうだろう?このままいいお友達でいたほうがいいと思うんだ。前一度別れちゃっているし。俺もう一度Aちゃんと付き合って、万が一また別れちゃったら・・・ちょっと立ち直れないかもしれない。だから・・・」

※みなさん!このセリフを考えるまでどれだけ悩んだかわかりますか><!文字にしちゃいますよ??読んでくれますか><!(多分読んでくれないと思うので、あれこれ凄く悩んだ!ということだけご理解いただければと思います!)

さて、本題に戻しますが、Aちゃんとの最初の別れは、Aちゃんから私を振ったことによるものです。したがって、Aちゃんには私を振ったことによる後ろめたさがあったと思われるため、このコメントを受けてAちゃんはそれ以上何も言ってきませんでした。

「そうね。うん分かった。」少し寂しそうな声だったのが心の中にまだ残っています。どんないい方をしても、結局断ったことに変わりはありません。期待を持たせてしまった分、やはり傷つけてしまったのだと思います。

そして、Aちゃんとの電話は、これが最後となりました。これでよかったのか、それともせっかくの申し出なので、二股をかけたほうが良かったのか。それはみなさんのご判断にお任せ致します!

【簡記バージョン】

Wちゃんとの新しい恋が始まった矢先、一番最初に付き合っていたAちゃんから「今付き合っている人いるの」と聞かれ、Aちゃんを傷つけたくないと思った私は。「今はいないよ」とつい嘘をついてしまいました。

その結果、期待を持ってしまったAちゃんは、ついに「もう一度付き合おう」と言ってくるのです。そして悩みぬいた私は、いい友達のままでいようと答えます。結局どのような伝え方をしても、断ったことには変わりがありません。Aちゃんを傷つけてしまうことには変わりがありませんでした。

期待を持たせることができないなら、きちんと事実を伝えるべきなのかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました